工夫をすればスッキリおしゃれに収納する

最近私は「魅せる収納術」にハマっています。

きっかけは、散乱した帽子やバッグなどでした。

元々これらのアイテムが大好きな私は、数年かけて何十個という数を集めていたのです。

しかし、それだけ大量になってくると困るのが収納する場所。

クローゼットの中には洋服やインナーなど、他のものも収納しているためきれいにおさめることができない。

だから帽子やバッグが散乱してしまっていたのです。

この状態は私にとって大変心苦しいことでもありました。

大好きな帽子やカバンを粗末に扱っている。

そんな感じがしたからです。

「なんとかしてスッキリと収納する方法はないものか…」

そこで思いついたのが有孔ボードを使った収納術でした。

有孔ボードとは、板の中に無数の孔があいているものでホームセンターなどで簡単に入手することができます。

これを壁に取り付けて、そこに物をひっかけるためのフックを取り付ける。

たったこれだけで帽子屋さんのディスプレイのような収納スペースが完成したのです。

友達に見せるとみんながオシャレだと言ってくれますし私自身も気に入っています。

床に散乱していたカバンや帽子もすっきりとおさめることができるようになりました。

今までは収納スペースを作る=棚や収納ケースの購入という方法しか思いつきませんでした。

しかし「工夫をすればなんとでもなるものだな」、有孔ボードを使ってきれいに片付けられている今ではそう思います。

これからも、知恵絞ってもっと部屋の中をオシャレに、そしてスッキリと片付けていきたいと思います。